お問い合わせ電話番号一覧

9:00~16:30
日祝休診

外来 事前のご予約 042-481-5558
ご予約がない
当日受診
042-481-5511
人間ドック・健診の予約・
お問い合わせ
042-481-5515
医療・介護機関の皆さま
(地域連携室)
042-481-5044
調布東山病院外来透析室 042-481-5614
桜ヶ丘東山クリニック 042-338-3855
喜多見東山クリニック 03-5761-2311
訪問リハビリテーション事業所 042-481-5586
採用情報 042-481-5520
代表・その他お問い合わせ 042-481-5511

ブログ「東山だより」

救急救命士自己紹介① 川口 出

2020年6月16日

調布東山病院に初めて
救急救命士が入職されました。

皆さま、はじめまして。
救急救命士の川口 出(いずる)と申します。
同期入職の駒井救命士とともに、
2月17日から勤務させていただいております。

現在は院内各部署を回りながら、
今後皆さまとどのように関わりをもち、
どのように貢献できるかを
模索しているところです。
また、導入予定の病院救急車を
活用し、地域の医療に貢献できるよう
様々な課題について
検討を開始しております。

駒井救命士とは親子のような年齢差ですが、
そこはお互い「元消防」のつながり。
「You go we go!」という
助け合いの精神で日々のりきっています。

さて、私は幼いころから消防という
仕事に憧れていました。
人々が逃げ去っていく
災害現場に向かっていく消防隊員の姿は、
とにかくカッコイイ!
そんな想いのまま横浜市消防局に入職、
その後地元である熱海市消防本部で
2001年に救急救命士資格を取得しました。

「どんな困難な状況でも、
出会った傷病者を安全に医療機関に収容する。」

「将来、救急隊が民間で運営されるようになっても、
市民にご指名される救急隊。」
これが今も変わらない私のモットーです。

消防退職後には、救急救命士養成施設の“鬼教員!?” 
そして中国遺棄化学兵器処理事業に随行する救急救命士、
湘南東部総合病院(茅ヶ崎市)を経て
現在に至りました。

姿かたちはオッサンへと変貌を遂げましたが、
ここ調布東山病院においてもモットーを
忘れることなく、
傷病者の「傍」らに寄り添い、
医療機関へ安全迅速に「つなぐ」、
プレホスピタルケアの
プロフェッショナルでありたいと考えております。

ビブスの右肩にスターオブライフがプリントされて
いるのが救急救命士です。気軽にお声かけください!

昨年のラグビーワールドカップ、
TBS「ノーサイドゲーム」以来、
ラグビーに大はまりしております。
あと30歳若かったら・・・
絶対に始めてるんですけどね・・・(笑)