お問い合わせ電話番号一覧

9:00~16:30
日祝休診

外来 事前のご予約 042-481-5558
ご予約がない
当日受診
042-481-5511
人間ドック・健診の予約・
お問い合わせ
042-481-5515
医療・介護機関の皆さま
(地域連携室)
042-481-5044
調布東山病院外来透析室 042-481-5614
桜ヶ丘東山クリニック 042-338-3855
喜多見東山クリニック 03-5761-2311
訪問リハビリテーション事業所 042-481-5586
採用情報 042-481-5520
代表・その他お問い合わせ 042-481-5511

病院ブログ「東山だより」 月別: 2012年12月

あるボランティア

2012年12月25日

 
 
 
今回は、当院の職員が行なった、 
「ボランティア」についての話です。
 
 
--------------------------------------- 
先月末、3年半ほど伸ばしていた髪を切りました。
 
 
数年前、「看護学校で髪を寄付」という新聞記事を見て
自分でも遅まきながら
挑戦してみることに。
 
 
 
世の中には白血病・抗がん剤治療・事故・・・他にも
さまざまな理由で髪を失う方が多くおられます。
 
専用のかつらもありますが、費用がかなりかかり、
ただでさえ治療にお金がかかる方々にとっては
なかなか購入は厳しいのが現実です。
 
また特に子供用のヘアピースが不足しているそうです。
 
 
 

このような方を対象に、オーダーメイドのかつらを
無償で提供している団体があり、
今回切った髪はそちらに寄付させて頂きました。
 
 
 
ちなみに髪を伸ばしている間、パーマ・カラーは原則禁止。
縮毛矯正パーマもだめですが、まっすぐな髪でなくても
自然な状態ならOKなんだそうです。

 

 
 
また私のような白髪混じりでも大丈夫だそうですが、
もっと早く知っていれば、と思っています。
(若い頃はもてあますほどの量と、太さと艶を持った髪だったのに・・・)
 

 

 
ちなみに長さが最低でも32㎝位必要で、
初めのうちは遅々として伸びない髪に、
何度も「やめてしまおうか」と迷いました。
 
 
 
そんな時期も何とか乗り越え、この度めでたく(?)
寄付できる長さに到達!
 
美容院で指定通りの切り方をしてもらい、
無事送付できました。
 
 
 
 
そうそう、大事なことを。
集めた毛髪をかつらにするには、一人分で約10万円の
費用がかかり、そちらの寄付も募っているそうです。
 
髪を寄付しただけでは、終わらないのですね。
 
それと、寄付された髪が必ずしもかつらになるとは限らず、
別な使われ方をする場合もあることをご承知下さい、
とのことでした。
 
  
 
3年だけ我慢して、まっすぐな髪を伸ばしてみませんか?
 

 

※文中の看護学校は、学生を対象の取り組みだったため、
 そちらで教えて頂いたNPO法人にお願いしました。
  
 ご興味のある方は、そちらのホームページをご覧下さい。

    Japan Hair Donation & Charity

                通称 ジャーダック JHADC
 
 

 -----------------------------------

 

・・・ということです。
 
 
 
古来女性はとても髪を大事にしますが、
一方でこんな形でも役に立つものなんですね。
 
(ちなみに長さ等の条件さえクリアできれば、年齢・性別は問わないそうです
 
 
3年半もかけて行われたボランティア、
感服しました。
 
 

 

メリークリスマス!

2012年12月21日

 

 

 

明日から3連休という方も多いのではないでしょうか。

もうすぐクリスマスですね。

 

 

病院内でも雰囲気を感じて頂こうと、

いたるところにクリスマス関連のものが

置かれています。

 

 

 

今回はその一部を紹介させて頂きます。

 

 

 

 

こちらは病棟に飾ってあるもの。

定番の靴下です。

 

 

 

こちらとセット、というわけではありませんが、

手袋もありました。

 

 

 

定番と言えばツリーですが、いくつも飾ってありますので、

一挙にご紹介します。

 

 

 

これは病棟のデイルームに。

 

 

 

これも病棟です。

受付に置いてあります。

 

 

 

これはドック健診センターです。

紙製でしょうか?

 

 

 

そして、こちら。

 

 

 

病院玄関に飾ってあります。

移転してはじめて飾っています。

 

 

気温は更に下がり、雪が降る予報も。

ホワイトクリスマスになるのでしょうか。

 

 

皆様どうぞ楽しいクリスマスを。

 

 

急に寒くなったので・・・

2012年12月11日

 

 

ここ数日、全国的に寒さが厳しくなってきましたね。

 

 

だからというわけでもないんですが、

またバナーを変えてみました。

 

 

 

いかがでしょうか。

ちょっと前の某韓流ドラマのようですが・・・。

(わかる人にはきっとわかると思います)

 

 

【リハビリ室】リハビリ室のプリンセス

2012年12月3日

 

 

先日、リハDrが「プリンセチア」(ピンクのポインセチア)を

頂いてきました。

 

 

リハビリ室は窓が大きいので、

日がよく当たり植物たちもよく育ちます。

職場の潤いになるし、患者さんたちにも

喜んでもらっています。

 

 

写真手前の観葉植物「パキラ」は

4月にリハビリ室にやってきたのですが、

ずいぶん大きくなりました。

 

これからクリスマスシーズン、

プリンセチアもいい話題作りになります。

 

 

ところが・・・!

 

 

プリンセチアは頂いたときは綺麗なピンク色を

していたのですが、徐々に色が褪せて緑色になり、

てっぺんにあった花芽もしわしわになって

落ちてしまいました。

 

 

あわてて調べたら、ポインセチアは短日植物といって、

昼の時間が12時間以下にならないと

赤くならないんだそうです。

 

人工の光でも当たると短日にならないので

覆いが必要になります。

 

 

そこで。

 

 

用度課に協力してもらい段ボールで遮光、

暖房で乾燥するので1日2回霧吹きで葉水を

することにしました。

 

夜間は暖房を切って冷えますから、

段ボールは防寒にもなります。

 

 

いまさら遅いかもしれないんですが・・・

最近葉の間から新芽が出てきました。

 

 

 

クリスマスにはピンクの葉が増えていますように。