お問い合わせ電話番号一覧

9:00~16:30
日祝休診

外来 事前のご予約 042-481-5558
ご予約がない
当日受診
042-481-5511
人間ドック・健診の予約・
お問い合わせ
042-481-5515
医療・介護機関の皆さま
(地域連携室)
042-481-5044
調布東山病院外来透析室 042-481-5614
桜ヶ丘東山クリニック 042-338-3855
喜多見東山クリニック 03-5761-2311
訪問リハビリテーション事業所 042-481-5586
採用情報 042-481-5520
代表・その他お問い合わせ 042-481-5511

病院ブログ「東山だより」 月別: 2020年3月

消防設備説明

2020年3月31日

昨日は病棟で消防設備についての
説明会を行いました。

施設管理より
警報設備
消火設備
避難設備
排煙設備
について、実際に物を見ながら、触りながらの説明です。

火災を起こさないことはもちろんですが、
万一の場合、誰もが患者さんを守るために
しっかり身に着けておくべきことです。

当院では定期的にこのような説明会を行い、
誰もが設備について理解するようにしています。

腹膜透析やっています

2020年3月16日

昨年9月から当院で開始しております
腹膜透析療法。

患者さまご自身が、ご自宅で行うため、
通院が不要となり、時間的な拘束を減らせます。

透析センターのページに
ご紹介を追加しております。
ご興味のある方はご覧ください。

腹膜透析についてはこちら


(画像クリックでも開きます)

2019年度 看護研究発表会

2020年3月9日

感染予防のため、職員総会をはじめ
いくつかの勉強会を中止にしたりと
当院でも対策をとっています。

今年度の看護研究発表会も
参加者を制限し、席も間を開けて設置、
プログラムも短縮版となりました。

受付では消毒、マスク着用での開催です。

6部門が1年間の看護研究を発表しました。

司会担当

演題は以下のとおりです。

①透析室スタッフにおける
 ユマニチュードケアの実態調査と課題
 (外来透析センター)

②糖尿病患者への看護介入・
 セルフケア行動変容の振り返り
  〜エンパワーメントアプローチを試みて〜
 (外来)

③透析前後の足サイズ変化と
 靴選びの実態調査:現況と課題
  〜靴ずれゼロで長く歩こう!〜
 (桜ヶ丘東山クリニック)

④手指衛生に対する意識向上への取り組み
  〜全職種を対象にして〜
 (ドック・健診センター)

⑤離床センター装着基準の活用に向けての取り組み
  〜活用されない要因分析からの問題解決〜
 (5階病棟)

⑥病棟での清潔ケアにおける
 ユマニチュードケアの実践
 (6階病棟)

発表後は、看護部教育委員会からの講評、
看護部長からも「まとめる力がアップした」と
コメントをいただきました。

質疑応答も省略となってしまいましたが、
1年間の取り組みの成果を共有し、
今後の看護にも生かしていきます。