お問い合わせ電話番号一覧

9:00~16:30
日祝休診

外来 事前のご予約 042-481-5558
ご予約がない
当日受診
042-481-5511
人間ドック・健診の予約・
お問い合わせ
042-481-5515
医療・介護機関の皆さま
(地域連携室)
042-481-5044
調布東山病院外来透析室 042-481-5614
桜ヶ丘東山クリニック 042-338-3855
喜多見東山クリニック 03-5761-2311
訪問リハビリテーション事業所 042-481-5586
採用情報 042-481-5520
代表・その他お問い合わせ 042-481-5511

病院ブログ「東山だより」 月別: 2020年4月

満開の桜

2020年4月17日

緊張の毎日に
束の間のほっとできる時間を。

調布東山病院から歩いて30分ほど。
飛田給駅から味の素スタジアムへ続く道の桜です。

来年の春は思いっきり楽しめることを願っています。

新入職医師自己紹介 中橋 昌弘(整形外科)

2020年4月15日

4月に入職された医師の自己紹介です。

この度、4月より調布東山病院で
常勤医として勤務させていただきます
中橋昌弘と申します。
昨年10月より整形外科非常勤医として
外来や手術のお手伝いを
させていただいておりました。

これまでの15年間では、
大学附属病院、災害拠点病院、
地域の中核病院、
また小児整形外科や
脊椎脊髄外科など、専門性病院で
多種多様な整形外科疾患を
経験させていただきました。

こちらに勤務する直前は
大学で医局長を担当し、
医局を取りまとめるといった
仕事がメインとなっていました。
医局長の仕事も大変興味深い
ものではありました。
しかしこの経験を経て、
自分自身が行いたいことは
患者さんと接し、
治療を行うことと
再認識しました。

高齢化に伴い骨折を含めて
運動器疾患が多くなっており、
この地域の運動器疾患によって
痛みに悩む方々の
お力になれればと思います。

近年の整形外科手術も低侵襲化が進み、
今までは保存治療で行っていた
圧迫骨折などで、早期離床を
目指す手術も出てきております。

現在の専門は
脊椎脊髄外科疾患ではありますが、
外傷疾患を含めお困りの方が
いらっしゃいましたら
いつでもお申し付けください。

新入職医師自己紹介 東邑 美里(腎臓内科)

2020年4月13日

4月に入職された医師の自己紹介です。

はじめまして。
4月より調布東山病院の
内科に着任いたしました
東邑美里と申します。
専門は腎臓内科です。

初期研修で色々な科を
経験している際に、
腎臓の司る多彩な機能に
興味を持つようになり、
その後腎臓内科として
研修を積みました。

専門研修にて、腎臓という
臓器だけに捉われるのでなく、
患者さんの全身を診る必要が
あることの必要性を学びました。
また慢性腎臓病は必ずしも
治せる病気ではありません。
このため、慢性腎臓病の
患者さんと関わっていく中で、
患者さんの病気を治すという
視点だけでなく、
病気とうまく付き合いながら
日々の生活を送っていく患者さんと、
長期的に共に歩んでいく存在で
あり続けたいと
思うようになりました。

大学病院では、
比較的稀な腎臓の病気や、
あるいは他の診療科に
稀な病気で通院しているなど、
大学病院ならではの
症例を多く経験させて
いただきました。
しかしその中で本当に
自分が学んだことは、
特殊な病気であっても、
頻度の多い病気であっても、
それに立ち向かう患者さんの
気持ちを理解し、
支えていく医療人としての
心得であると思っています。

今後とも、様々な職種の
医療スタッフの方々と
連携をとりながら、
患者さんやその家族の
気持ちに寄りそった
医療を行うことを
常に心がけて
まいりたいと思います。

また、視野を広くし、
地域の皆様の健康のために
何ができるかという点も
大事にしてまいりたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

正しい手洗い方法

2020年4月3日

新型コロナウイルス感染症に備えて
ひとりひとりができる対策に、
「手洗い」があります。


(クリックで画像が大きくなります)

ひとくちに「手洗い」と言いますが
きちんと手を洗えている方は
少ないのではないでしょうか。
指の間、爪、手の甲、手のしわ、
手首は洗い残しが多いようです。

ご自身を守るために、
大切な方々を守るために
今一度、正しく手を
洗ってみませんか。

下記に動画がございます。
参考になさって洗ってみてください。
15秒以上かけて、とありますが、
実際に洗ってみると
30秒ほどかかるようです。


動画はこちら(政府インターネットテレビ)

2020年度 入職式

2020年4月2日

4月1日、調布東山病院の桜も
きれいに咲いています。

そのような中、今年度も
新しい職員をお迎えしました。
今年は感染予防としてマスク着用、
窓やドアを開けて換気を
しながらの入職式です。

はじめに理事長、院長より歓迎のことばを
いただきました。

入職式後は研修に入ります。
医療従事者として、また東山会で働く上で
大切なことを学びます。
まずは組織方針をお伝えしました。

その後は東山会の倫理、医療安全の
説明などが続きます。

新入職員のみなさんの
これからの活躍が
とても楽しみです。