喜多見東山クリニック 診療の特徴

当クリニックは、小田急線「喜多見」駅より徒歩5分、静かな療養環境の中にあります。住み慣れた地域での、継続した質の高い医療を目指して、日々診療にあたっております。設備は、広々とした1フロアーに34台の透析ベッドを設置し、様々な合併症に対しても、患者様一人一人の病状に合わせ、対応させて頂いています。

血液透析・慢性腎臓病でお悩みの方、どうぞお気軽に、喜多見東山クリニックにご連絡ください。

クリニックの特徴

  • バリアフリーを全面に考えた施設構造
  • 世田谷区・狛江・調布地区には、巡回バスの運行
  • 血圧低下や透析後の疲労感に有効な無酢酸透析液の使用
  • 足病変の早期発見・予防目的のためにフットケアを実施
  • 安全性の高い透析液を供給するため、微粒子濾過フィルターの全台設置
  • より安全な透析を行えるように人工透析管理システムの導入
  • 調布東山病院、近隣の大学病院・医療機関との連携

受付・待合

透析フロア