お問い合わせ電話番号一覧

9:00~16:30
日祝休診

外来 事前のご予約 042-481-5558
ご予約がない
当日受診
042-481-5511
人間ドック・健診の予約・
お問い合わせ
042-481-5515
医療・介護機関の皆さま
(地域連携室)
042-481-5044
調布東山病院外来透析室 042-481-5614
桜ヶ丘東山クリニック 042-338-3855
喜多見東山クリニック 03-5761-2311
採用情報 042-481-5520
代表・その他お問い合わせ 042-481-5511

病院ブログ ブログのカテゴリ: 00.東山会

2017年度医療安全勉強会

2017年8月4日

医療機関は年に2回、
職種に関わらず全職員が医療安全勉強会に参加し、
安全に関して学ぶことが定められています。

当院でも5月に医療安全推進室が主催し、
今年度1回目の勉強会が行われました。

今回は「インシデントレポート感謝祭」と題し、
・2016年度のレポートの集計結果
・レポートを書くコツ
・改善事例
について学びました。

レポートはいわゆる『始末書』ではなく、
起きてしまった事故についての情報を共有し、
新たな事故の防止につなげるための財産です。

「私たちのレポートが未来の事故を防ぐ」
ということを心に留め、小さなことでも
共有することの大切さを改めて思いました。

東山会チーム“ARUdeNAIde”がトライアスロン大会に出場しました!

2017年7月24日

7月2日(日)、
「2017国営昭和記念公園
トライアスロン大会」が開催され、
昨年に続き、透析センター看護部より
3名がリレー女子の部に出場しました。

昨年は思いがけず優勝!
今年はきたみんをイメージしたカラーで
オリジナルTシャツを作成し、大会に挑みました。

お揃いのチームTシャツを着た
透析スタッフの熱い応援は、どこよりも
目立っていました。

今年も優勝目指して頑張りましたが・・・
結果は惜しくも3位。

メンバーも応援スタッフも全力を出し切り、
透析室の団結力がより高まった事を実感した、
アツい1日となりました☆

楽しかったけど、やっぱり優勝したい!

この気持ちを忘れず、来年は早めから練習に
取り組みたいと思います。

ちなみにチーム名の
「ARUdeNAIde(アルデナイデ)」は、
当法人ゆかりのある徳島弁で
“あるじゃないか”
という意味です。

応援して下さった皆さん、ありがとうございます!

2017年度 永年勤続表彰

2017年4月14日

当法人では、毎年4月第2週の土曜日に
永年勤続者の表彰を行っています。

入職から5年、10年、20年、30年経った職員に
感謝と尊敬の念を持って表彰しています。

今年勤続5年を迎えた職員は、
新築移転後の病院とほぼ同じ年月
勤務していることになります。

理事長、院長から感謝の気持ちを込めた
挨拶のあと、ひとりひとりに感謝状と
記念品が手渡されます。

その後、表彰された職員の数名が
今までの思いとこれからの抱負等を述べます。

今までも
これからも

ひとつの節目に
「ありがとうございます」
の言葉があふれました。

2017入職式

2017年4月4日

桜のつぼみもほころび始めた
そんな心ときめく時期に、
当法人でも入職式が行われました。

医師・看護師・技師・事務と
今年もそれぞれの職種で
新しい仲間を迎えることができました。

理事長・院長からの歓迎の言葉の後、
早速研修が始まります。

内容は主に
・東山会経営方針
・医療安全
・個人情報
等々。
1日かけて行われます。


接遇マナーも大事です。

研修を終えた夕方からは、各部署の紹介。

その後職員食堂へ場所を移し、懇親会です。

飲み物や軽食を前に、
ようやく緊張もほぐれて笑顔に。
同期のスタッフと、また同じ部署の先輩たちと
会話を楽しんでいるようでした。

「よろしくお願いします!」
新たな仲間からの挨拶に、
こちらも気持ちが引き締まる
年度初めの4月1日でした。

職員総会を全職員へ

2017年3月21日

2月26日の日曜日に「第4回職員総会」を開催し、
8割近くの職員が出席しました。
(総会の模様はこちら

勤務の都合等により出席できなかった職員には
別途時間を設け、
職員総会ダイジェスト版を届けています。

理事長や院長、所属部長から
2017年度の方向性等の説明があり、
その後はグループに分かれて
“気づきの共有”の時間を持ちました。

全職員が同じ方向を向き、皆で心を尽くして
地域の皆さまのお役に立てますよう
次年度も頑張ります。

広報誌「東山だより」

2017年3月13日

先月、患者さま向けの広報誌、
「東山だより」最新号(Vol.27)を
発行いたしました。

※クリックで別画面が開きます

診察室や病室に入られる前にお手に取って
くださる方も増え、おかげさまで27号と
なりました。

創刊号が発行されたのは
2001年(平成13年)8月。


  <創刊号の表紙>

現在よりもかなり手作り感がたっぷりです。

当初はコンテンツも少なく、
発行は年1回程度。
医師の紹介や、患者さまからのご意見・回答、
外来医師表などを掲載しておりました。

現在は地域の皆さまや患者さまの
ご協力のおかげもあり、
様々な情報や私たちの取り組み等を
ご案内できるようになりました。

これからも皆さまが知りたいと思う中身、
そして温かみや親しみを感じていただける
広報誌「東山だより」をお届けいたします。

是非、お手に取ってご覧ください。
ご意見やご要望もお待ちしています。

第4回職員総会

2017年2月27日

毎年2月の最終日曜日に
「職員総会」を開催するようになって、
早いもので今回で4回目となります。

参加者は年々増え、今年は250名もの職員が
一堂に集まりました。

今期1年を皆で振り返るとともに、
次年度の方向性を共有しました。


当法人公認キャラクター“きたみん”がお出迎え

今年度、当法人の職員が「全日本病院協会」の
学会で発表したのですが、職員総会ではその内容を
再度披露しました。

そして看護部からの活動報告もありました。

その素晴らしい刺激を受けて、
次年度に学会発表をする部門やスタッフが増えるかと
期待が高まります。

また毎年行っている『職員満足度調査』の結果報告と、
2016年度の表彰が行われました。


 最後に全員で記念撮影

ところで、当法人のホームページが
リニューアルしていることにお気づきでしょうか。

本日、5年ぶりにリニューアルいたしました!

必要十分な情報を、温かなイメージでお届けできるように
作りました。
今回はスマートフォンにも対応しています。

今後も情報の追加や更新を随時行っていきますので、
是非ご活用ください。

BLSシナリオ訓練

2017年2月15日

当法人では毎年、
全職員が普通救命訓練を行っています。

研修名の「BLS」とは、
asic ife upport】の略で
「一次救命処置」のことをいいます。

一次救命処置とは、急に倒れたり、意識を失った
人に対して、その場に居合わせた人が
救急隊や医師に引き継ぐまでの間に行う
応急手当のことです。

毎年前期中に動画やテキストで基礎研修を受け、
後期には訓練用の人形を用いて、
想定したシナリオに則り実技訓練を行います。

今年も2月からシナリオ訓練を開始。
職種に関係なく、全職員が時間を調整し、
業務の合間で順番に訓練をしています。

BLS訓練1

BLS訓練2

BLS訓練3

BLS訓練4

応急処置を施すことにより
救える命が倍になるそうです!

いざ、その場に居合わせたとき、
迅速かつ適切な対応ができるよう、
これからも定期的な訓練を続けていきます。

広報誌“東山だより”

2017年1月10日

ご存知の方もおられると思いますが、
当法人では3ヶ月に一度、このブログと同じ
“東山だより”という名前の広報誌を発行しています。

広報誌”東山だより1”
 ※バックナンバー。院内で配布しています。
  (左が昨年8月、右が11月発行のもの)

次号は2月1日の発行予定です。

今回は、昨年10月に開設した
「東山訪問看護ステーション」の
特集を予定しています。

先日、年明け早々のよく晴れた日を選び、
所属職員の写真撮影が行われました。

広報誌”東山だより”2

広報誌”東山だより”3

ところがこの日は冷たい風が強く、
髪の毛が舞ってしまったりしたため、
残念ながら使用できないという判断に・・・。

そこで翌日、あらためて撮影することになりました。

ちなみに広報用の写真は数多く撮って、
その中で一番いいものを選んで使います。

ですが、寒さ厳しいこの時期に
長時間笑顔で外に立つのは、
撮影とはいえ結構大変です。

短い時間で決めるため、ここはとうざん写真部部長
返田医師の出番。

持てるカメラ技術を駆使して頂き、
様々なパターンでステーション職員の
表情を撮りました。

さて、出来上がりは・・・

是非次回来院の際に、2月発行の次号を
お手にとって見ていただければ幸いです。

謹んで新年のご挨拶を申し上げます

2017年1月5日

仕事始めの1月4日、職員が一同に会して
恒例の「新年立礼」を行いました。

理事長・院長から職員に向けた
力強いメッセージがあり、
乾杯して気持ちも新たに
それぞれの持ち場に戻りました。

新年立礼

新年立礼

皆さまが「その人らしく」安心して生き切る
ことができ、「調布で良かった」と言える
社会を目指して、地域の皆さまと力を合わせ、
一層努力してまいります。

新年のご挨拶

本年もよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー

最近の記事

月別の記事

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930