甲状腺科

概要

当診療科について

主に甲状腺の内科的疾患(機能亢進症や機能低下症)と外科的疾患(良性腫瘍や癌)の診断と治療を担当しています。甲状腺ホルモンのコントロールやホルモンの補充、腫瘍の良性・悪性の鑑別のための画像診断や細胞診等を行い、疾患の状態に見合った適切な診療に努めています。副甲状腺や副腎などの内分泌臓器に起きる疾患についてもご相談に応じています。

主な対象疾患

症状・症候

  • 甲状腺腫大
  • 甲状腺周囲リンパ節腫大
  • 前頚部痛
  • 前頚部腫張 など

検査値の異常

  • 甲状腺自己抗体陽性
  • 甲状腺ホルモン値異常
  • 甲状腺エコー異常 など

疾患名

  • 甲状腺結節
  • びまん性甲状腺腫
  • 甲状腺腫
  • 甲状腺嚢胞
  • 甲状腺腫瘤
  • 腺腫様甲状腺腫
  • バセドウ病 など

外来担当医表

外来担当医表

診療科を選択

2022年1月の予定

午前

戸塚 康男

午後

伊藤 悠基夫

第1・3・5週

伊藤 悠基夫

午前 午後
午前 午後

戸塚 康男

午前 午後
午前 午後

伊藤 悠基夫

第1・3・5週

午前 午後

伊藤 悠基夫

午前 午後

2022年2月の予定

午前

戸塚 康男

午後

伊藤 悠基夫

第1・3・5週

伊藤 悠基夫

午前 午後
午前 午後

戸塚 康男

午前 午後
午前 午後

伊藤 悠基夫

第1・3・5週

午前 午後

伊藤 悠基夫

午前 午後

診療担当医師

非常勤
戸塚 康男

糖尿病・内分泌内科

専門分野 糖尿病
資格・
所属学会
日本内科学会認定内科医
日本糖尿病学会専門医・指導医
日本内分泌学会専門医・指導医

詳細

非常勤
伊藤 悠基夫

甲状腺科

最近は健康診断を担当する医師や内科・耳鼻科など各科の先生方の、甲状腺に対する触診技術が普及して、甲状腺の形態的な異常(腫大や腫瘤)の検出が多くなっています。一方、甲状腺の異常には多種の病態があり、特に腫瘤は、良・悪性や機能の異常による分類、悪性の場合5種類の癌やリンパ腫がありその診断と治療には高度の専門性が要求され、治療法もそれぞれ異なるなど、その診療には専門医が必要とされます。

専門分野 甲状腺疾患、副甲状腺・副腎の外科的疾患
資格・
所属学会
日本内分泌外科学会特別会員

詳細

メニュー

お問合せ

お問い合わせ電話番号一覧9:00~16:30 日祝休診

外来 事前のご予約 042-481-5558
ご予約がない・
当日受診
042-481-5511
人間ドック・健診の予約・お問い合わせ 042-481-5515
代表・その他お問い合わせ 042-481-5511
閉じる