お問い合わせ電話番号一覧

9:00~16:30
日祝休診

外来 事前のご予約 042-481-5558
ご予約がない
当日受診
042-481-5511
人間ドック・健診の予約・
お問い合わせ
042-481-5515
医療・介護機関の皆さま
(地域連携室)
042-481-5044
調布東山病院外来透析室 042-481-5614
桜ヶ丘東山クリニック 042-338-3855
喜多見東山クリニック 03-5761-2311
訪問リハビリテーション事業所 042-481-5586
採用情報 042-481-5520
代表・その他お問い合わせ 042-481-5511

病院ブログ ブログのカテゴリ: 17.ドック・健診センター

乳がん検診啓発ポスター

2021年9月18日

10月の乳がん啓発月間に向けて、
調布東山病院の入り口付近の柵に
大きなポスターを並べています。

有名な絵画風だったり、
ファッション雑誌風だったり、
見るだけでも楽しめるポスターです。

10月17日の日曜日は
ジャパン・マンモグラフィー・サンデー。
当院でも乳がん検診が受けられます。

早期発見・早期治療、
また、何も問題ないことを確認するためにも
ぜひご受診を。

お問い合わせ・ご予約はドック健診まで。
042-481-5515
https://www.touzan.or.jp/features/breast-cancer.html

3月は大腸がん啓発月間

2021年3月1日

3月は、大腸がん検診の大切さを伝える啓発月間です。

日本では、部位別でみると、大腸がんにかかった人数が1位となっており、
男性の11人に1人、女性の13人に1人が診断されています。
(「がん登録・統計」「人口動態統計2018年」)

しかし、大腸がんは早期発見・早期治療で治すことができます

新型コロナウイルス感染症でご不安な中、
健診・検査を控えている方もいらっしゃると思いますが、
早期発見・早期治療のために受診を検討してみてください。

そして、もし「便潜血検査」の結果が「要精密検査」だった方は、
精密検査(大腸内視鏡検査)をご受診ください。
当院でも感染症対策をとり、行っております。

院内ポスター(クリックで拡大します)

調布東山病院の大腸内視鏡検査は、
 ○検査と治療が同時にできます
 ○小さいポリープは日帰り治療が可能です
 ○鎮静剤を使うこともできます
 ○女性医師も在籍しています

検査担当医も掲載しておりますので、
「内視鏡センターについて」もご覧ください。

■大腸がんの啓発カラー「ブルー」でのライトアップ予定
 都庁第一本庁舎ライトアップ
 2021年3月1日(月)~3日(水) 18時~20時

■日本対がん協会 大腸がん啓発月間 特設ページ
 https://www.jcancer.jp/daityogan-keihatsu

■大腸がん啓発のブルーリボンキャンペーン
 https://www.cancernet.jp/brc/

乳がん早期発見強化月間

2020年10月19日

10月は、乳がん早期発見強化月間。
2017年の統計では日本女性の9人に1人がかかる病気となっています。

早期に発見できれば治る可能性も高くなります。

調布東山病院のドック・健診センターでも
こんな呼びかけをしています。

受付にて

女性待合室のドア

自分のためにも、大切な人のためにも、
セルフチェックをしたり定期的に検診を受けてみてください。

日曜日に乳がん検診を受けてみませんか?

2020年9月29日

ジャパンマンモグラフィーサンデーは、
日曜日に乳がん検診を受けられるよう、
毎年10月第3日曜日に乳がん検診マンモグラフィー検査を
受診できる取り組みです。

今年は10月18日。
調布東山病院でも受けられます。

平日に検診を受けに行きにくい方、
忙しくて行っていない方、
乳がん検診を受けたことがない方、
この機会に受けてみるのはいかがでしょうか。

http://jms-pinkribbon.com/index.html

救出・搬送法訓練

2020年7月15日

ドック・健診センターで
採血のときに気を失ってしまった方の
救出・搬送の訓練を行いました。

2日間に分けて、ドック・健診の看護師や検査技師、
放射線技師、事務職も一緒に参加しました。

講師は救急救命士の2人。

まずは声かけから搬送、ベッド(安全な場所)への移動の
デモンストレーション。

その後、3人1チームに分かれ、
まずは自分たちの方法でやってみます。

抱え方のレクチャーを受けて再度トライ。

ほかにも、床に倒れてしまった状態からの救出、
トイレの個室など狭いところからの救出も試します。

こちらは、毛布を使った救出デモ。

どんどん質問も出ます。

余計な力をかけずに素早く救出、搬送するポイントを知り、
安全に対応できるよう
これからも訓練を重ねます。

レセプションコンシェルジュの夏服が新しくなりました

2020年5月19日

ドック・健診センターで受診される方を
お出迎えし、ご案内する
レセプションコンシェルジュ。

衣替えに合わせて、ユニフォームが新しくなりました。

現在は休診中ですが、
6月1日の再開後は
こちらの姿で皆さまのスムーズな
受診のお手伝いをさせていただきます。

日総研 第5回 接遇大賞表彰(5.18追記)

2020年5月2日

昨年ドック・健診センターが
日総研 第5回接遇大賞を受賞しました。

表彰式が新型コロナウイルスの影響で中止となったため、
先日、当院のドック・健診センターにて
主催者の高橋啓子先生より表彰いただきました。

貝瀬センター長をはじめ、スタッフが参加し、
賞状、盾、トロフィーをいただきました。

日総研のホームページでは、
受賞した各施設の取り組みに対する
高橋先生のコメントが動画配信されています。
https://www.nissoken.com/setsugu/index.html
(調布東山病院は9分40秒あたり)

また、レセプションコンシェルジュ マネージャーとの対談の様子も配信されました(2020.5.18追記)。

ドック・健診センターは6月1日より再開いたします。

ドック・健診センター 接遇大賞受賞!

2019年12月2日

接遇マナーの優れた病院・介護施設を
表彰する「日総研 接遇大賞」。
第5回となる2019年度は5法人が受賞し、
その中で当院のドック・健診センターも受賞いたしました。

「受賞しました!」
とあるプレゼン中に発表!

取り組みの紹介、総評はこちら

この受賞を糧に、
これからも快適に、スムーズに
健診を受けられるよう
取り組んでまいります。

2019年 ピンクリボンキャンペーン in 調布

2019年10月10日

10月は乳がんの正しい知識や
早期発見・早期診断・早期治療の
大切さを伝えるための
「乳がん早期発見強化月間」です。

10月9日、調布駅前で
キャンペーンが行われるとのことで、
調布市さんに混ざって
当院のドック・健診センター職員
参加しました。

乳がん検診を呼びかけます

お借りしたジャンパーで気合十分

できるだけ多くの方に
関心を持っていただくべく、
配布終わるまでは帰れません。

立ち止まってくれる方も

調布市さんが用意していた検診手袋

平日に検診を受けるのが難しい方は、
ジャパン・マンモグラフィー・サンデー
として、毎年10月第3日曜日に
乳がん検診が受けられる
取り組みがあります。

当院でも10月20日(日)に
受けられます。(要予約)

早期に発見できれば
治る可能性も高くなります。
身近な人と
話してみませんか。

ドック・健診センター改装しました

2019年5月13日

ゴールデンウィークを使って、
ドック・健診センターの改装を行いました。

受付には緑が増えました

健診エリア、ソファも変わり、明るく優しい雰囲気に。

ドックエリアでは、テレビモニターが付きました。

更衣室の表示も変わりました。

ここでは載せきれていませんが
他にも変わったところ、工夫したところがあります。
より快適に過ごしていただけるようになればと
思っています。

カテゴリー

最近の記事

月別の記事

カレンダー

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930