ブログ「東山だより」

再び解体工事の状況です

公開日 2013/06/01

あっという間に5月も終わりましたね。

今年は早くも梅雨入り。
統計開始以来3番目に早いそうです。

そんな中、当院旧病棟解体工事の方も進んでおります。

写真の通り、既に建物の面影はありません。

数十年立ち続け、一昨年の大きな地震にも耐えた建物が、
人の手であっというまに見えなくなりました。
驚嘆の一言につきます。

 

ちなみに以前の記事に、
「当院以外でも工事が」、と書きましたが、
それぞれの工事も進んでいるようです。

先日、京王線の線路跡について
再開発計画の内容が発表されました。

 

※パノラマ撮影したものです(写真をクリックで拡大します>

3つの建物が建設されるようですが、
当院の隣にも商業施設が建つとか。

先日は大阪の人からも、
「関西で調布市の開発のニュースを見た」
という話を聞きました。

調布駅前の開発がとても気に掛かるこの頃です。

(※計画の詳細については、京王電鉄さんのホームページ等をご参照下さい)

三浦雄一郎さん、エベレスト登頂成功!

公開日 2013/05/29

先日から盛んに報道されておりますので
既にご存知と思いますが、
冒険家の三浦雄一郎さんが、
80歳にしてエベレストの登頂に成功されました。

これまでに70歳、75歳の時にも登頂されており、
80歳の今回で3回目となるとのこと。

三浦さんが特別なのかと思いましたが、
何とライバルの81歳のネパール人男性も、近く登頂する予定とか。

まさに驚嘆!の一言です。

同じ日の朝刊の紙面には
  “子供の運動能力低下が心配されている一方で
   高齢者(65~79歳)の体力は、年々伸びている”

とありました。

 
その理由の一つに
  “東京オリンピックを見た感動世代”

ということがあるそうです。

 

 

 

また、

 

  “20~60歳の40年間をどう過ごすかが問われる”

 

ともありました。

 

 

“反省”の一言です。

話は変わりますが、
『夜と霧』の著者、V・E・フランクルは、人生を砂時計に例えて、
 上部の砂を 『将来』、

 真ん中を通過する砂を 『現在』、

 底に溜まった砂を 『過去』、

 

と表現したそうです。

また、

 「多くの人は年齢を重ねると
 『自分の将来が残り少ない』と嘆くが、
 必ずしもそうではない。

 底に溜まった砂という宝に目を向けるべきだ」

と諭したそうです。

三浦雄一郎さんの砂時計までは無理でも、
小さな自分の砂時計に溜まった砂を、
少しでも多く出来ないかなと思います。(T)

縁結び玉

公開日 2013/05/13

こんにちは!

皆様はゴールデンウィークいかが過ごされましたか?

私は実家埼玉にあります、パワースポット巡りをしました。

幾つか行ったのですが、今回は【川越氷川神社】を
ご紹介したいと思います。

関東のパワースポットとしてはそこそこ有名ですので、
聞いたことがある方もいるかもしれません。

ご利益はズバリ・・・縁結びです(笑)

中でも、毎日朝8時から20人限定で無料配布される
縁結び玉はとても有名で、テレビやネットでも
話題となっているようです。

川越氷川神社では昔から、
 『境内の小石を持って帰り、大切にすると良縁で結ばれる』
という言伝えがあります。

現在は、毎朝巫女さんが境内の石を選び、
神職の方が祈祷したものを、“縁結び玉”として
配布しているそうです。

パワースポット好きの私としてはぜひ手に入れたい!!!と思い、
朝6時半に神社に到着したら、既に大勢の人が・・・

20人は軽く超えていました・・・ゴールデンウィークですしね(>_<)

でもあきらめきれず、翌日は朝5時に行きゲットしました!!!

ただ、私は14番目でした(笑)
1番の人は前日の12時から来ていたそうで・・すごいです。

今回は縁結び玉を目的に行きましたが、
境内には緑が多く、小川も流れていてとても癒される神社でした。

川越は昔から小江戸と呼ばれて栄えていたため、
他にもたくさんの神社やお寺、古い町並みなど
見どころがたくさんあります。

調布からは少々遠いですが、ぜひ一度
足をのばしてみてはいかがでしょうか(^_^)/

いろいろな形を見せる富士山

公開日 2013/01/18

 

 

1/4の記事(「元旦リハビリ」)に富士山の話がありましたが、

当院の東側の窓からは富士山がよく見えます。

 

 

(笠雲がかかった富士山)

 

 

 

 

(綺麗な夕焼けの中の富士山)

 

 

 

いろいろな姿を見せる富士山と出会えるのが嬉しい日々。

旧病院の時には、富士山を見ることはできませんでした。

 

 

 

1ヶ月を通してインターバル撮影ができると、 

町と富士山の変化が見られて面白いです。

 

調布から発表している人がいないならやりたいな、と

思っています。

 

 

あるボランティア

公開日 2012/12/25

 
 
 
今回は、当院の職員が行なった、 
「ボランティア」についての話です。
 
 
--------------------------------------- 
先月末、3年半ほど伸ばしていた髪を切りました。
 
 
数年前、「看護学校で髪を寄付」という新聞記事を見て
自分でも遅まきながら
挑戦してみることに。
 
 
 
世の中には白血病・抗がん剤治療・事故・・・他にも
さまざまな理由で髪を失う方が多くおられます。
 
専用のかつらもありますが、費用がかなりかかり、
ただでさえ治療にお金がかかる方々にとっては
なかなか購入は厳しいのが現実です。
 
また特に子供用のヘアピースが不足しているそうです。
 
 
 

このような方を対象に、オーダーメイドのかつらを
無償で提供している団体があり、
今回切った髪はそちらに寄付させて頂きました。
 
 
 
ちなみに髪を伸ばしている間、パーマ・カラーは原則禁止。
縮毛矯正パーマもだめですが、まっすぐな髪でなくても
自然な状態ならOKなんだそうです。

 

 
 
また私のような白髪混じりでも大丈夫だそうですが、
もっと早く知っていれば、と思っています。
(若い頃はもてあますほどの量と、太さと艶を持った髪だったのに・・・)
 

 

 
ちなみに長さが最低でも32㎝位必要で、
初めのうちは遅々として伸びない髪に、
何度も「やめてしまおうか」と迷いました。
 
 
 
そんな時期も何とか乗り越え、この度めでたく(?)
寄付できる長さに到達!
 
美容院で指定通りの切り方をしてもらい、
無事送付できました。
 
 
 
 
そうそう、大事なことを。
集めた毛髪をかつらにするには、一人分で約10万円の
費用がかかり、そちらの寄付も募っているそうです。
 
髪を寄付しただけでは、終わらないのですね。
 
それと、寄付された髪が必ずしもかつらになるとは限らず、
別な使われ方をする場合もあることをご承知下さい、
とのことでした。
 
  
 
3年だけ我慢して、まっすぐな髪を伸ばしてみませんか?
 

 

※文中の看護学校は、学生を対象の取り組みだったため、
 そちらで教えて頂いたNPO法人にお願いしました。
  
 ご興味のある方は、そちらのホームページをご覧下さい。

    Japan Hair Donation & Charity

                通称 ジャーダック JHADC
 
 

 -----------------------------------

 

・・・ということです。
 
 
 
古来女性はとても髪を大事にしますが、
一方でこんな形でも役に立つものなんですね。
 
(ちなみに長さ等の条件さえクリアできれば、年齢・性別は問わないそうです
 
 
3年半もかけて行われたボランティア、
感服しました。
 
 

 

急に寒くなったので・・・

公開日 2012/12/11

 

 

ここ数日、全国的に寒さが厳しくなってきましたね。

 

 

だからというわけでもないんですが、

またバナーを変えてみました。

 

 

 

いかがでしょうか。

ちょっと前の某韓流ドラマのようですが・・・。

(わかる人にはきっとわかると思います)

 

 

さがみはらぁ麺グランプリ

公開日 2012/11/30

 

 

最近は地域おこしで

いわゆる『B級グルメ』のイベントが

いろいろなところで行われていますが、

先日相模原でもありましたので行ってみました。

 

 

タイトルは・・・ 

 

 

 

「さがみはらフェスタ」というイベントの目玉企画として

行われています。

 

 

相模原市はラーメン店が多いことで

最近知られているようです。

  

今回は21店が参加。

全店が均一料金(一杯500円)で提供し、

食べた人の『箸袋』による投票で

グランプリを決めます。

 

 

同じラーメンですが、それぞれ違いがあり

好みで選べるのはいいですね。

ただどれにするか、結構迷いました・・・。

 

 

 

もちろん他の屋台もたくさんあり、

ゆるキャラのイベント

コスプレでのカラオケ

ダンスコンテスト

なども。

 

また市内に関連施設がある関係で

JAXAの「はやぶさ」の実物大模型(映画の撮影にも使った)

の展示なんかもありました。

 

 

 

興味をもたれた方、

今年は終わってしまいましたが

来年ぜひ行ってみて下さい。

 

 

バナーを変えてみました

公開日 2012/10/18

「東山だより」をはじめて、
早いものでもうすぐ2か月になります。

作成に当たり、最初はプロの方に
お願いしましたが、
現在、記事を書いたり写真の撮影、
またパソコンでの更新作業などは、
全て職員が手分けして行っています。
(もちろんみんな素人です)

試行錯誤しながらようやく慣れてきたところですが、
今回少し雰囲気を変えてみようと思い、
ホームページの「東山だより」へのボタン
(「バナー」といいます)を、
秋らしいものに変えてみました。

地味な変化ですが・・・
皆様お気づきでしたでしょうか? 

今後も季節に応じて変えて行きますのでお楽しみに。

カテゴリー

最近の記事

月別の記事

カレンダー

2024年6月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
メニュー

お問合せ

お問い合わせ電話番号一覧9:00~16:30 日祝休診

外来 事前のご予約 042-481-5558
ご予約がない・
当日受診
042-481-5511
人間ドック・健診の予約・お問い合わせ 042-481-5515
代表・その他お問い合わせ 042-481-5511
閉じる